ブログ一覧

ほくろ除去もぐさ在庫状況(2018年8月1日現在)

ブログにも記載いたしましたが、今年の酷暑、豪雨、台風の影響でもぐさの原料の確保に非常に苦労しています。

本日時点での在庫数を整理しましたので、下記をご参考ください。


ほくろ除去もぐさ在庫状況

普通品    120個

特製品     26個

 

もぐさの原料は夏に取ることができます。

ブログにも書いたように今年はこれまでに無く苦労はしていますが、何とか少しずつでも精製を進めています。

 

2018年08月01日

猛暑と台風につき

久しぶりにコメントします。

日本全国の皆様も十分すぎるほど味わっていることかと思いますが、今年の猛暑はこれまでに経験したことのないものとなっています。また台風や大雨など非常に厳しい状況が続いています。

年寄りには非常に体にこたえます。

ここで問題になってくるのが、ほくろ除去もぐさの原料となる薬草を取る作業です。

当店のほくろ除去もぐさは数種類の希少価値な薬草をブレンドしています。

そのほとんどが今まさに取ることができる時期なのです。

山に分け入って薬草を取るのですが、こんな天候では取りに行く回数が限られるうえに、取りに行けた場合は快晴つまり酷暑となりますので、非常に辛い状況が続いています。

何とか値上げは避けたいところではありますが、実際に薬草を取る量が激減していることは事実です。

これから秋に向けて気温が下がるところを見計らい、そして薬草が山で取れなくなる前に何とかこれから先の1年間の薬草を採取したいと考えています。

ほくろでお悩みの皆様にできるだけこれまでの値段でもぐさをお届けできるよう、これからも精一杯頑張っていきたいと思います。

2018年08月01日

春が来ましたね

 

春が来ました。

うちの庭にも花が咲き乱れています。(画像ではわかりにくいですね)

 

田舎なので庭は広いです。

夏に入るとようやく、もぐさの材料で最も重要な薬草が取れだします。

また山に分け入る季節が近づいているということですね。

 

今年もできるだけ多くのほくろでお悩みの方の悩みを解決をできるだけのもぐさを作成できるよう、できるだけ多くの材料を取るようにします。

 

今年もほくろ除去もぐさ専門店をよろしくお願いいたします。

 

 

 

2018年03月31日

長島について(ほくろ関係なくてすみません・・・)

すみません。今回のブログ記事もほくろは関係ないです。

ほくろ関連の記事について充実させていきたいのです、まずは自分のことをしってもらおうという事で少々趣味の話になってしまいます。

私の趣味の一つに「釣り」があります。

まずは、出水郡長島町というとてもきれいな島があります。

自宅からは車で30分程度の距離ですが、本当に釣りするのには最高の場所があるんです。

私が撮影した景色がこちら

 

後ろを振り返ると


本当に綺麗なところなんです。

そして、ここで釣れた魚がこちら

ブリ10kg、90cmです!

こんなのが船を使わず釣れてしまうのが長島なのです。

釣り好きの方がいらっしゃれば是非一度お越しください!

2018年02月04日

ほくろについて

「ほくろとはメラニン色素を含む細胞(メラノサイト)が皮膚に高い密度で集まって形成された母斑のこと」

との記載がありました。

非常に難しいですが、つまりメラニンが集まってできたほくろですが、そのメラニンについては日焼けの際に肌が黒くなる現象のあの黒さと同類である。という事のようです。

日焼けしたお肌はそのうち元のお肌の色に戻りますよね?

その際に、その黒い部分が皮として剥がれてきますよね?

通常のほくろはその部分にずっとあるものですが、当店のもぐさを使ってそれを乾燥させ、浮き上がらせて最後には日焼けの皮と同じように浮き上がり、取れるところまで持っていくことができます。

2018年02月03日
» 続きを読む